FC2ブログ
玉手箱というよりパンドラの箱G
玉手箱というよりパンドラの箱G
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小国(国民の少ない国)同士での戦争を楽しむ草案
ちょいと、国内外に打診しつつあるのがこんな感じの企画。
小さい国で戦争するのになんか無いかなあと思った次第です。

★小国(国民の少ない国)同士での戦争を楽しむ草案


◆基本的前提

 参加出来る国民が、10名以下や25未満程度の小さい国でやる戦争。

 ▼基本的に模擬戦。
   遺恨のないスポーツ的な戦いとして楽しめるものをやりたい意図です。
   未開国や、どこか目立つ場所を利用したりして戦場エリアを事前に設定。
   ルールを設けて戦う。
   城壁や守護神は不可侵。この辺は紳士協定をしっかりしたい。

◆ルール的には

 ▼基本原則
   ワープ、復活ポーションは原則として使わず。
   場合によっては自国スタートとかスタート地点指定。

 ▼勝利条件
   大将を倒す
   倒した数が多い方の勝ち
   設定したターゲットをより多く/早く倒す

    等ケースによるでいいかと。

◆想定している戦争

  ▼戦場を限定した総掛かりの大規模戦闘
    例)ウーシンとニャチャンを互いのスタートにして、その二カ国内部と間で戦う
    例)クワリティー南西にある大平原を使用して大規模野戦もどき。

  ▼GVGの大型版みたいな勝ち抜き戦やグループ対決
     柔道の団体戦とか
     馬上試合みたくどこかでギャラリー集めてとか  
     10-10とか5-5とか8-7とか戦う人を決めてぶつかり合うみたいなのも


  ▼ダンジョンの奥にいる敵大将を倒す
     天土とか冥土の上に大将を配置してそれを倒す為に駆け上がるとか

  ▼装備を指定して見た目を区別してやる模擬戦
     足軽装備とか、皮鎧装備とか、大将だけ馬に乗っているとか。

  ▼パーティ単位で戦闘グループを構成
     パーティ毎に対戦パーティを決め、指定した戦場毎に場を奪い合って、取った場所の多い方が勝ちとか。
     場所的には業炎落入り口とか、古代遺跡入り口とか、ランシャン外の街とか、未開国の中とか
  

 なんか考えています、それらのミックスもありかと。


 開催日時
  週末に限らず、出来る時、参加出来る人が参加という形式。

 備考
  あまりにも人数不足の場合は友好国等のサブに当日一時的入国して参加して貰うのもあり?
  無論身元のしっかりした人に限ります。
  (戦争をやりたいけど、自国ではやってないとか機会がないて人もいるはずなので需要はあるかと)

  なにぶん実験的イベントです、これを通して国の交流や小さい国でも楽しいイベントやってるのかなと思って人が集まれると良いかなと。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。